「CBDグミ」で睡眠改善、不眠解消。トレーニングに効果は?

アップルウォッチを購入したのでなんとなく健康管理に取り組んでいます。

毎朝の心拍を記録して、ロードバイクトレーニングの体調管理をする事が目的でしたが、睡眠や健康などに使えてとても便利。

特に睡眠には20年以上悩まされてきたので・・・。

アップルウォッチで睡眠管理するのにもう一つ取り入れたのが睡眠導入剤。

と言っても睡眠薬ではなくCBD配合のグミです。

「CBDグミ」で睡眠改善、不眠解消。トレーニングに効果は?

 

大麻に含まれる成分「CBD」(カンナビジオール)。

ストレスや不安を和らげる効果があるらしい。アスリートも愛用しているらしく、最近話題となった井岡一翔も「CBDオイル」を使用しているそうですね。

睡眠が解消されるのであれば喜んで。てなわけで試したのは「CBDグミ」。

CBDグミ

一粒あたり25mgのCBDが配合されています。

くまちゃんの形をして、輸入菓子店で売っていそうな普通の見た目。

砂糖がまぶしてあるので口に入れた瞬間は結構甘いです。

嫌な味はしないので単なるグミです。

舌の下で舐めながら食べると効果がいいらしいので10分から15分かけて溶かして食べています。食べる前に歯磨きしない様に注意しています。

下記の150粒を買えば、一粒あたり150円なので一番お得です。

 

 

 

キマってしまうのでは??

 

体に悪い成分は入っていないし、キマるような事はありません。

一日一粒が推奨らしいですが、良く寝れるかたは半分に切って食べているそうです。

食べても何か変わる様な感じは無く眠くなったりはしませんが、食べてストレッチしていたらいつの間にか寝ている事がありました。

夜中にトイレで必ず起きてしまいますが、その後もすぐ眠れます。今までは一度起きてしまうと朝までコースが度々だったので効果がありそうです。

金額的には一粒あたり約150円ですが、眠れる効果を考えたら安いもんです。1時間眠れなかった自給を考えればって感じ。

 

トレーニング中の効果は?

痛みや疲労を和らげる効果があるそうなのでトレーニング前に飲んでみましたが、特に変わりませんでした。

BCAAやプロテインの方が効果があったので、私の場合は緊張やストレスに向いていたのかなぁと。

ロードバイクのイベントに初挑戦(富士ヒルクライム)するので、前日、当日は緊張確定です。なので、その時は食べてでチャレンジしたいと思っています。

 

最後に

 

「CBDグミ」を食べたら必ず寝るって感じではありません。

体を害することなく睡眠の導入になればと。

 

  • イベントの前の日に興奮して眠れない
  • 人前に出ると緊張する
  • 眠れない日が続く

 

上記が改善されつつあります。

また、アップルウォッチを使って睡眠管理をしているのでより効果的に睡眠がとれるようになりました。

強制的に管理する事で夜スマホを見なくなったり、夜更かししなくなったのも要因かと。

 

 

4~5時間だった睡眠時間が7時間になったので効果がある事は間違いなし。上記に当てはまる方は試す価値ありだと思います。

 

スポンサードリンク