トレックの『Émonda SL 5 Disc』を衝動買い(発注)しちゃいました。

ロ、ロードバイク衝動買いしてしまいました。

トレックの2020年モデルÉmonda SL 5 Discが入荷しているとの事で、見に行ったんですが超絶カッコいい!

一目ぼれしちゃいました。

 

一旦家に帰り家族会議の末・・・購入決定。おめでとうございます。俺。

Émonda SL 5 Disc 2020年モデル

トレック超軽量ロードバイク、エモンダシリーズのSL5。2020年モデルからは、ディスクブレーキが標準装備になっています。

 

私の様な手が小さい(女子レベル)にとっては、ウレシイです。

 

コンポは、105R7000のフルコンポ仕様となっています。

今まで乗っていたのは、105とシマノ以外で組み合わせたミックスコンポだったので、少しグレードアップとなりました。

カラーリングでしょ。

エモンダは、フランス語で「削ぎ落とす」という意味だそう。SL5は、シンプルスタイリッシュでカッコいいのですが、色が私にとってはイマイチ。エントリーモデルのALRのパープルが好きだったんですけど、今までがカーボンだったのでアルミモデルにするのもなんだし・・・。

 

で、新しいSL5のカラーにほれてしまったわけです。はい。

 

 

見る角度によって、エメラルドとアイリス(紫)に変わります。。

トレックのProject Oneペイントの廉価版と言った感じです。完成車ながら美しい・・・。

待ち遠しい・・・

私のサイズは現在、生産待ち状態で早くても手元に届くのは、10月頃だそうです。

 

他サイズもすでに店頭在庫が無かったのですが、他の方が購入された調整中のSL5を見せていただきました。

画像だと伝わりにくいですが、実物はさらに美しかったですよ。

 

納車されたらインプレしたいと思います!