富士ヒルに向けて、ちょっとだけ朝トレ。「carson-5」

富士ヒルクライムまであと3週間です。

出走時間の朝7~8時にあわせて軽めのSSTを取り入れました。

トーレニング時間を増やすのは本当に嫌です。

毎回きつくて嫌なのに次の日もやってしまうんです。はぁ。

富士ヒルに向けて、ちょっとだけ朝トレ。

 

 

インターバルSSTでもちょっと楽とうわさの「carson」。楽にこなせるのは大好物。

近頃の日課は、「carson+2」を105%。死にたくなります。

なので、30分メニューの「carson-5」100%に戻して朝トレ。

寝起きでやる気なし。で止めようかと思ったけど、子どもが朝の5時30分から縄跳び自主練してるもんだから、お父さんも頑張らなきゃね。

 

寝起きがこんなにきついとは・・・

「carson-5」は、たった30分のワークアウト。なのでウォームアップが3分しかありません。

3分後に200W。4倍はきつい。ペダルが重い・・・。

1分で足がだるーくなります。

普段はこれに強度を高くして3回もこなしているのにマジできつい。最後は心拍180近くまで上がってた。

明日からは、ウォームアップ10分やってからにしよう。

週間TSS700以上にしてみようと思う

ぶっちゃけ、TSSとかよく分かっていませんが、週間700を超えるとパワーアップできるらしい。

現状は多分600位だと思うので、朝トレを取り入れて週間TSS700を目指したいと思う。四十半ばのおっさんにはきつい。

この記事を書いた後に「carson+2」がまっている。憂鬱だ。

 

睡眠時間が増えた

最近、睡眠時間が増えました。

アップルウォッチを買ったので睡眠意識が高まったためです。

 

夜更かしやスマホ時間は極力避け、睡眠ループに取り組んでいます。元々不眠症体質なので夜中に起きてしまう事もありますが、1日平均7時間は寝れるようになった。

これだけ寝れると朝トレも苦じゃないんですね。

ちょっと高い買い物だだけどアップルウォッチの導入はすごくよかった。安静時心拍の変動も見れるし朝起きて1日の体調が分かるのでトレーニングに取り組みやすくなりそう。と言い聞かせないと元が取れないので・・・。