富士ヒル前のバイク整備&「タキサイクル」のライトフィッティングへ

昨日に引き続き調子が悪い。

安静時心拍数は平均より5程高い。

オーバートレーニングとは思っていないが年齢も考えると少し抑えた方がいいのかな。

割り切って今日もレスト。

 

ペダリングだけは感覚を掴んでおきたいのでアウタートップ、ケイデンス40~45回転程で30分Zwift。

100wにも満たないがほどよく汗がけるので気持ちいい。

 

トレーニングお休みだし、富士ヒルまで2週間なので念のためバイクメンテナンスへ。貧脚おっさには必要ないかもしれないが、安全のためにね。

そう言えば今のロードバイクを購入以来、フィッティングしてない。

購入してから一年半たつので、乗り方も変わっているはず。

 

「タキサイクル」のライトフィッティング

 

タキサイクルではバイク購入時そして購入後、3年間無償でライトフィッティングを行ってくれます。

自転車購入後、どんな乗り方になるかは人それぞれ。なので、乗りなれていない方は安全を考慮したロングライド用のフィッティングをするそうです。

私も購入した当時は、一ヶ月に一度ほどしか乗っておらずロングがメインでした。

この一年間でそこそこ乗ったので、速さ重視のフィッティングをお願いしました。

 

バイクにまたがりペダリングをして微調整を繰り返します。

全く違うポジションに驚きました。大袈裟に言えば、乗り物が違う程。

 

そして悩みも解決!

最近集団走行をしていて、ペダリングで脚が開き気味だったのを指摘されたていました。でも意識するとぎこちないし、若干膝に痛みが。

しかし、問題解決。

サドルが低かったので上死点でのペダリングがスムーズに出来ていなくて、自然と膝が開いてしまっていたんだそう。

 

次にポジションが決まったら、フォームや乗り方につて教えてくれます。これが本当に分かりやすい。ランニング、テニス、モータースポーツ等他のスポーツを交えてなぜそうなのかを解説してくれます。

海外のプロや日本の一流の選手のフォームを真似してもダメだそう。彼らは才能があり体の造り、柔軟性が全く異なるので、まねても安全性に欠け怪我の原因にもなるんだそう。

一般のサイクリスト(お客)が安全かつ柔軟に走れるフィッティングをしてあげるのがプロの仕事。素晴らしい!!

 

整備もしてもらって1時間ほど。これが無償なんだからすごいよなぁ。

 

そして整備中にマウンテンバイクを見ていたんですが・・・めちゃ欲しい。コロナの影響で世界的に納期が遅れている自転車業界。一応どのくらいで入ってくるのか確認して帰宅。

気になって調べてるうちに久々の夜更かし。マジで欲しい!!

 

一昨年は、ロードバイク。去年はTacx neo 2T。今年の誕生日は、MTB・・・さすがに許可が下りそうにないなぁ。

しかもバイクだけじゃなく、なんやらかんやら代が結構かかりますからね。

 

みなさん、奥さんをどうやって説得しているのだろうか?

さすがに「タキサイクル」でも教えてくれないだろう。

 

誰か教えて下さい!!